English version

NICT光地上局通信実験における衛星捕捉追尾のビデオ映像配信

 JAXAの衛星「きらり」(OICETS)を用いたNICT光地上局通信実験の衛星捕捉追尾のビデオ映像を公開しています。
以下のビデオ映像は2006年3月28日に行われた実験の様子で、NICT光地上局に設置したビデオカメラにより撮影されたものです。
実験シーケンスは以下の通りです。

実験シーケンス
  • 光地上局が衛星の軌道計算を行い、衛星プログラム追尾を開始
  • 光地上局から衛星へレーザを伝送開始(光地上局の仰角15度)
  • その直後、衛星からのレーザを捕捉
  • その後、約6分間にわたり持続的な捕捉追尾に成功
  • 実験時間終了で衛星からのレーザ伝送終了
  • 光地上局からのレーザの伝送終了(光地上局の仰角15度)

以下のファイルをクリックして、それぞれの環境に合わせてご覧下さい。

Real Player用のビデオファイル
無償版RealPlayerのダウンロード

OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(2Mbps,108Mbytes)
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(768kbps,34Mbytes)
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(384kbps,17Mbytes)
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(250kbps,11Mbytes)
DivX用(MPEG4ベース)のビデオファイル
DivX Web Playerは ここから 入手)

※再生中ノイズが気になる場合音声をミュートにして再生してください。
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(1.3Mbps,69Mbytes)
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(768kbps,44Mbytes)
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(400kbps,26Mbytes)
OICETS衛星捕捉追尾中のビデオ映像(250kbps,20Mbytes)